ファミリー・サポート・センター

会員同士で支え合う新しい子育て援助活動を市が支援しています。

ファミリーサポートとは

子育ての支援を受けたいかた、子育ての援助ができるかたがそれぞれ利用会員・援助会員として会員登録し、会員同士で支え合う子育て支援のシステムです。子どもの一時的な預かりや保育園・幼稚園の送迎等の援助をおこないます。この事業は会員制でおこなっています。それぞれの会員が「入会申込書兼登録書」をファミリー・サポート・センターに提出して、会員登録することが必要です。

子育て援助がおこなわれるまで

1. 会員登録

まず、会員登録をします。(利用会員になるかたは利用会員の案内を、援助会員になるかたは援助会員の案内をご確認ください。)
※利用会員になるには→ 利用会員の案内へ
※援助会員になるには→ 援助会員の案内へ


次へ

2.利用申込

利用会員は、援助を依頼したい日時と内容が決まったら事前(10日位前)にファミリー・サポート・センターへ利用の申込をします。


次へ

3.援助会員の紹介

利用会員の援助してほしい日時と内容で、援助できる会員を探してご紹介します。


次へ

4.お顔合わせ

ご紹介後、利用会員と援助会員でお顔合わせ(事前打ち合わせ)をおこないます。


次へ

5. 援助の実施

援助会員が利用会員の子育てを援助します。


次へ

6. 報告書の提出

援助会員は、「育児援助活動報告書」に活動の内容を記入します。利用会員は援助の内容を確認し、援助会員に直接謝礼金を支払います。利用会員の確認をもらったら、援助会員は、「育児援助活動報告書」をファミリー・サポート・センターに提出します。
※利用会員は援助内容の確認をし、援助会員に直接謝礼金を支払います。

≪謝礼金≫
時間・曜日 謝礼金
午前7時30分~午後6時30分
(月曜日から金曜日)
1時間
    800円(※30分以内 500円)
上記以外の時間帯、
土曜日、日曜日、祝日
1時間 
   1,000円(※30分以内 600円)

ファミリーサポートでおこなう援助の内容

ファミリー・サポート・センターでは、子どもの一時的な預かりや保育園・幼稚園の送迎等の援助をおこなっています。ご相談ください。

≪こんなときに利用できます≫

  •  ・二人目を出産予定、近くに頼れる人はいないし、上の子をどうしようかな?
  •  ・自分が受診している間、預かってくれる人がほしい。
  •  ・自分の用事で預けられるかしら?
  •  ・上の子の参観日に参加したいけど、小さな子どもを連れていくのは大変。
  •  ・保育園・幼稚園のお迎えをお願いしたい。
  •  ・冬、暗くなるのが早いので学童のお迎えをお願いしたい。

センターの方へご相談ください。
ファミリー・サポート・センターのお問い合わせ先を見る

利用会員になるには

三鷹市内に住んでいるかたで、子育ての支援を受けたいかた。
お預かりするお子さんは、生後3カ月以上小学校4年生以下のお子さんです。(病気中はお預かりしません)
登録の際は、事前に電話連絡のうえファミリー・サポート・センターまでお越しください。

≪会員登録申込の方法≫

登録用紙は当センター窓口に用意しています。事前に記入する場合は添付ファイルからダウンロードし、必要事項を記入のうえ持参してください。
申込書ダウンロード

登録に持参いただくもの
会員登録するかた(保護者)の顔写真(2.5×3センチメートル程度)を2枚、スナップ写真でも可。

援助会員になるには

三鷹市内に住んでいる心身ともに健康なかたで、ファミリー・サポート・センターが主催する「援助会員養成講座」を修了したかた。養成講座は、年2回程度実施しています。講座の前月の広報・ホームページに掲載いたします。詳細につきましては、ファミリー・サポート・センターまでお問い合わせください。
三鷹市:広報みたか

お問い合わせ

  • ファミリー・サポート・センター
  • 住所:三鷹市下連雀三丁目30番12号 三鷹市中央通りタウンプラザ3階 のびのびひろば内
  • 電話:0422-76-6817 FAX:0422-45-7702
  • 開設時間:月曜日~金曜日 午前9時~午後6時